施設運営


収支を軸とした、確実性の高いマネジメントを実践。

私たちの最大の強みは、「収支」に対する的確な視点。公共・民間問わず多様なタイプの施設運営ナレッジにより、コンセプトやマーケットの特性に応じ、キャッシュフローと資産価値の最大化を目的とするマネジメントを実現します。

運営にあたっては、依頼主の要望や予算に応じた適切な中長期計画を作成。「将来の運用」まで視野に入れた、合理的で効率的な改善プランを提案します。さらに、運営システムやマニュアルの制作、スタッフ研修から、コンプライアンスや財務まで幅広くサポート。多用な利用者との接点を広げるプロモーションを通じ、地域に必要とされる施設運営を行います。

私たちLMRファシリティーズは、施設の新しい価値の創造を通じ、クライアント、テナント、カスタマーの期待にお応えします。

指定管理者制度(PPP/PFI)

サービス向上とコスト削減を両立。

指定管理者制度に基づき、民間企業ならではのノウハウや柔軟で迅速な対応力を自治体の施設に導入します。

LMRファシリティーズでは、事前調整、実際の管理運営、メンテナンスの各フェーズを横断的かつ高品質にて提供することで、地域とのネットワークを大切にしながら、自治体と企業や団体との協力体制を速やかに構築。求められるニーズにもきめこまやかに対応し、利用者の満足度向上と、運営の合理化やコスト削減という相反するニーズの両立にも対応します。

さらにPPPやPFIなどの事業手法も推進。積極的に行政と民間をつなぐことで、公共施設の価値と役割を向上し地域社会に貢献します。

 

利用時間の延長など利用者へのサービス向上
住民ニーズへの効果的な対応
施設管理の効率化・経費節減
民間企業の事業機会の拡大

商業施設

地域社会にとって価値ある施設に。

LMRファシリティーズでは、実践的なナレッジと適切なオペレーションにより、開業準備段階での業務運営やオープニングなどの計画策定から、開業後のテナント運営管理や通常販促計画、施設管理業務までトータルにマネジメント。

コンセプトや商圏ニーズに合致したテナントリーシングや販売促進プラン、安全管理からアカウントサービスまで、施設ごとに異なる課題にワンストップでお応えします。

さらに市場やテナントの潜在的なニーズも的確にキャッチ。日々刻々と変化するビジネス環境のもと、絶え間ないイノベーションに取り組むことで、保有資産のさらなるバリューアップを図ります。

 

テナントマネジメント
プロモーションマネジメント
ファシリティマネジメント
売上金管理
施設管理
カスタマー対応

アンテナショップ

より感度の高いショップ運営を。

相次ぐ出店により競争が激化しているアンテナショップですが、必ずしも期待する効果をあげている施設ばかりではありません。アンテナショップが誕生した当初、利益より地域の知名度の向上や特産品やPRを優先する傾向があったものの、昨今は費用対効果の評価も課題となっており、より魅力的な店舗経営と採算性の確保も求められています。

私たちLMRファシリティーズは、民間商業施設で培ったナレッジと、都市生活者の視点を施設運営に活用。地域固有の魅力を効果的に発信し、長期的な情報収集やバイヤーマッチングを提案しています。

そして文字通り「アンテナ」機能の高い店舗づくりを行うことにより、地方創生につながるアンテナショップ運営に寄与します。

 

賑わいのある施設にしたい
地域の魅力を発信したい
行ってみたいと思わせる施設にしたい